なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ =============================================== ☆ No. 1 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ --------------------------------------- 2010/03/03 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

We never meet without a parting.
(会えば必ず別れがある)
「会うは別れの始め / 会者(えしゃ)定離(じょうり)」

<その他の類似表現>
The first breath is the beginning of death.
As soon as man is born, he begins to die.
No birth without death.

<おじさんの一言>
この諺は単に人の出会いと別れのことを言ってるのではないと、おじさんは類
似表現を見て初めて悟った。人の生き死にのことを言っているのかあ。この世
の無常のことを言っているのかあ。そう言えば、この世で唯一確かなことは、
人は必ず死ぬ、ということだけで、それ以外この世で確かなことは何もないな
あ、とおじさんはひとり哲学者になっている。

**************
**  名 言  **
**************

A happy person is not a person in a certain set of circumstances,
but rather a person with a certain set of attitudes.
-- Hugh Downs

幸せな人というのはある種の境遇にいる人ではなく、むしろある種の気持ちを
持った人である。

<おじさんの一言>
なるほどなあ、とおじさんはまたまた感心した。人生にはいろんなことがある。
どんなことがあろうと、要は受け取り方である。受け取る側の気持ちである。
何事も常に前向きにとらえてほしい。前向きの姿勢が大切だ。そうすれば、不
幸せだと思うことはないだろう。こういう風に口で言うのはたやすいが、実際
にはなかなかそうは行かないということは十分承知している。それでも、おじ
さんは若い人たちに、人の幸せは境遇ではなく、気持ちの持ち様である、とい
うことを心にとめて、生きていってほしいと思っているのである。

----------------------------------------------------------------------
おじさんことMat発行の他のメルマガ「心に響く話」「おじさんの戯言」も
よろしくお願いします。
ご購読はこちらから → http://www.geocities.jp/tnkmatm/kodoku.html
----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5007/
======================================================================


戻る