なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ =============================================== ☆ No. 8 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ --------------------------------------- 2010/04/20 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

After a storm comes a calm.
(嵐が去って凪が来る)
「雨降って地固まる」

<その他の類似表現>
After rain comes fair weather. 
Peace comes after contest. 
Good comes out of evil. 
Out of a great evil comes a great good. 

<おじさんの一言>
よくないことがあっても、時が来ると去って行き、必ずその後に以前よりさら
によいことが訪れるものだ。だから、不運に見舞われても、じっと耐えて、そ
れを打ち破るような強い希望の光をつかんでほしい。それを、嵐と凪、雨天と
晴天、争いと和解、悪と善、などを喩えとして表しているのは頷ける。誰にだ
って、良いときもあれば悪いときもある。悪いときに押し潰されてしまっては
いけない。それに何とか耐え、押し戻すぐらいの気力を持ってほしい。そうす
れば必ず転機が訪れ、再び明るい光が見えてくる。おじさんはそう思うのだ。

**************
**  名 言  **
**************

Half an hour's meditation each day is essential, except when you are 
busy. Then a full hour is needed.
-- St. Francis de Sales

忙しくないときには1日30分の瞑想を欠かしてはいけない。なお、忙しけれ
ばそれ以上にたっぷり1時間の瞑想が必要だ。

<おじさんの一言>
どんなときでも、日常の雑事に追われて自分を見失ってしまわないよう、静か
に瞑想にふけって、自分自身、そして自分の人生、自分の生き方に思いをめぐ
らせることは欠かせないことだ。これは、忙しければなおさらのこと、時間の
あるとき以上に必要なことなのだ。そう言えば、おじさんは瞑想などしたこと
がないように思う。いつも忙しい、忙しいと言って、そんな暇などないと思っ
ていたのかもしれない。しかし、そういう人こそ、多忙な日常から一歩離れて、
第三者的視点から、改めて自分自身に思いをめぐらせ、自分自身を見つめなお
すよい機会として瞑想が必要なのだと言われると、全くその通りだと思う。お
じさんも今の自分をしっかり見つめなおそうと思う。

----------------------------------------------------------------------
おじさんことMat発行の他のメルマガ「心に響く話」「おじさんの戯言」も
よろしくお願いします。
ご購読はこちらから → http://www.geocities.jp/tnkmatm/kodoku.html
----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5007/
======================================================================


戻る