なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 19 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ --------------------------------------- 2010/07/13 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Time and tide wait for no man.
(時間と潮の流れは人を待たない)
「歳月人を待たず」

<その他の類似表現>
Time and tide tarry for no man. 
Time and hours are not to be tied with a rope.

<おじさんの一言>
時間は待ってくれない。我々の状態いかんにかかわらず、時間はただ淡々と過
ぎていく。何も気にかけず、淡々と流れていく。無為に過ごしていると、時間
に取り残された自分に気づく。このことに気づいたときには、もうすでに時間
は自分よりずっと前を行っている。時間は待ってくれない。いくら追いつこう
としても、気ばかりがあせり、遠く前を行く時間に追いつくことができない。
ただ時間ばかりが過ぎていく。そういうことにならないよう、時の流れに置い
ていかれないよう、普段から、時の流れとともに有意義な時間を送るよう気を
つけたいものだ。

**************
**  名 言  **
**************

Take rest; a field that has rested gives a bountiful crop.
-- Ovid

休むことだ。十分に休んだ土地からは豊作が期待できる。

<おじさんの一言>
十分休息をとろう。休息もとらずに働きづめではいい仕事ができない。体も頭
も休ませないと、何かをやろうという気が起こってこない。いいアイデアが浮
かんでこない。実際、誰しも経験していることだが、疲れが溜まってくると、
仕事の効率が悪く、なかなかはかどらない。そういう時は、思い切って休暇を
とろう。(と言っても、現実にはなかなか休めないのだが......)そして、体
も心もリフレッシュして、再び新たな気持ちで仕事に向かおう。そうすれば、
うそのように仕事がはかどり、いい仕事ができるだろう。こういう事は誰しも
経験していることだ。

----------------------------------------------------------------------
おじさんことMat発行の他のメルマガ「心に響く話」「おじさんの戯言」も
よろしくお願いします。
ご購読はこちらから → http://www.geocities.jp/tnkmatm/kodoku.html
----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5007/
======================================================================


戻る