なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 38 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ --------------------------------------- 2010/11/23 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Love me, love my dog.
(私を愛してるなら、私の犬も愛して)
「坊主憎けりゃ袈裟(けさ)まで憎い」

<その他の類似表現>
He who hates Peter harms his dog. 
He that loves the tree loves the branches.

<おじさんの一言>
表裏ひっくり返せば同じことなのだろうが、「坊主憎けりゃ〜」や "He who 
hates 〜" という表現よりも、"Love me, 〜" や "He that loves 〜" という
前向きの表現の方が好感が持てる。しかし、実際には前者の意味合いでの使わ
れ方の方が多いようにおじさんは思う。何かが気に入らなければ、それとは直
接関係のない枝葉末節まで気に入らなくなる。逆に、何かが気に入れば、それ
と関連はあるものの直接関係のないものまで好きになる。人の気持ちというの
はそういうものだろう。根拠のない好き嫌いが伴うことが多いようだ。

**************
**  名 言  **
**************

Of all nature's gifts to the human race, what is sweeter to a man 
than his children?
-- Marcus Tullius Cicero

自然からの贈り物で、子供ほど愛らしいものはない。

<おじさんの一言>
本当にその通りだと思う。おじさんの場合、なかなか子宝に恵まれず、年をと
ってからの子供なので、なおさらである。みんながこの名言のような思いであ
れば、近頃よく耳にする幼児虐待や児童虐待など起こりようがないはずだが、
どうしてそのようなことが起こるのか、おじさんには分からない。この名言に
異論を唱える人などいないと思うのだが....

----------------------------------------------------------------------
おじさんことMat発行の他のメルマガ「心に響く話」「おじさんの戯言」も
よろしくお願いします。
ご購読はこちらから → http://www.geocities.jp/tnkmatm/kodoku.html
----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る