なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 41 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ --------------------------------------- 2010/12/14 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

The pot calls the kettle black.
(なべがやかんを黒いと言う)
「目糞(が)鼻糞を笑う / 猿の尻笑い / 腐れ柿が熟柿(じゅくし)を笑う」

<その他の類似表現>
One ass nicknames another "Long-ears." 
The chimney sweeper bids the collier wash his face. 
It's (a case of) the pot calling the kettle black. 

<おじさんの一言>
世間には人のことをとやかく言う人が多い。しかし、そういう人たちをよく見
ると、人のことをとやかく言えるのかと思えるような人が多い。自分のことを
棚に上げているという感が強い。まるで、すすけたなべがすすけたやかんを黒
いと言うようなもので、両方とも同じように黒くすすけて汚れているのに変わ
りはない。まるで、目の糞が鼻の糞を笑うようなもので、両方とも糞であるこ
とに変わりはない。だから、自分のことを棚に上げて、人のことをとやかく言
うべきでない。それより、自分のことにもっと目を向けてほしい。実際、でき
た人は人のことをとやかく言わないものだ。

**************
**  名 言  **
**************

Security is mostly a superstition. It does not exist in nature, nor 
do the children of men as a whole experience it. Avoiding danger is 
no safer in the long run than outright exposure. Life is a daring 
adventure or nothing at all.
-- Helen Keller

安全というのはたいてい迷信にすぎない。自然界には存在しないし、人間の子
供たちも総じてそんなものを経験することもない。危険を避けることは、結局
は危険に直にさらされるのと同じぐらい危険なことである。人生というのは果
敢に冒険するものだ。そうでなければ、何の意味もない。

<おじさんの一言>
あまり危険を意識しすぎては有意義な人生を送れない。あまり安全に気を配り
すぎると、何も起こらない平凡な毎日になってしまう。もちろん安全は大切な
ことであるが、人生には、危険を冒してまでも何か新しいことをしようとする
冒険的要素も必要であり、有意義な人生を送るためになくてはならない要素な
のだ。世の中で偉人と呼ばれる人たちはみな、安全に固執したこじんまりした
人生ではなく、危険を顧みず冒険に満ちた人生を送った人たちばかりである。
ただ、冒険には大きな危険が付き物なので、おじさんのような凡人は致命傷に
なるような大きな危険を避け、取り返しのつく程度の危険の範囲内での冒険と
いったように、つい姑息なことを考えてしまう。

----------------------------------------------------------------------
おじさんことMat発行の他のメルマガ「心に響く話」「おじさんの戯言」も
よろしくお願いします。
ご購読はこちらから → http://www.geocities.jp/tnkmatm/kodoku.html
----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
こちらも見てね → http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/ad/adframe.html
======================================================================


戻る