なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ =============================================== ☆ No. 53 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2011/03/22 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Bad luck often brings good luck.
(不運が幸運をもたらすことがよくある)
「禍(わざわい)を転じて福[幸い]と為す」

<その他の類似表現>
Good comes out of evil. 
To make the best of a bad bargain. 
To turn a misfortune into a blessing. 
To make good out of evil. 

<おじさんの一言>
不運に見舞われたからといって、落ち込んでしまう必要はない。その時は確か
に辛いものだ。しかし、それで終わる必要はない。それをきっかけにして、後
で幸運が訪れることもよくあるものだ。プラス思考で毎日を送っておれば、不
運を乗り越え、それ以上に大きな幸運をもたらすことができる。見舞われた不
運を人生にとってプラスになる経験として捉え、それをスプリングボードとし
てより大きな幸運へ向かって大きくジャンプしてほしい。不運の後には必ず幸
運が訪れることを信じて...
(こんなふうに書くと、東北の被災者の方々から、「他人事だと思って無責任
なことを言うな。口で言うのは容易いが、現実はそんな簡単にいくものか。そ
んな生易しいものじゃない」という厳しいお叱りを受けるかもしれません。し
かし、そのお叱りを承知の上で、あえてこのように書かせてもらいました。ご
容赦ください。)

**************
**  名 言  **
**************

Get a life in which you are not alone. Find people you love, and who 
love you. And remember that love is not leisure, it is work.
-- Anna Quindlen

一人ぼっちでない人生を送ろう。愛する人々や愛してくれる人々を見つけよう。
そして、そういう人々を自分のものにするのは暇つぶしにできるものではない。
それ相当の努力が必要だということを忘れてはいけない。

<おじさんの一言>
一人ぼっちの人生は寂しいものだ。共に人生を送れる人を持つことは絶対に必
要である。しかし、それにはそれなりの努力が必要となってくる。何もしない
で、漫然と毎日を送っている限り、愛し愛され共に人生を送る人は見つからな
い。そういう人は向こうから現れるのではなく、こちらから積極的に探さない
と見つからない。これは人生の伴侶だけのことではない。友人たちも同様であ
る。愛する人々や愛してくれる人々が多いほど、充実した、実のある人生を送
ることができるように思う。

----------------------------------------------------------------------
当ホームページで「心に響く話」「おじさんの戯言」「新米リーダー奮闘記」
などもご覧いただければ幸いです。
----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
Ads by Ojisan: http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/ad/adframe.html
======================================================================


戻る