なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 106 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2012/04/10 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Kindness is the noblest weapon to conquer with. 
(親切は相手を制するのに最も高潔な武器である)
「情けに刃向かう刃(やいば)無し / 仁者(じんしゃ)に敵無し / 
 仁(じん)を好めば天下に敵なし」

<おじさんの一言>
「北風と太陽」というイソップの逸話がある。北風が力づくで無理やり道行く
人の上着を脱がせようとしても脱がせることができなかった。しかし、太陽が
ただ暖かい陽光を浴びせただけで、特にこちらから脱がせようとしなくても、
道行く人の方から上着を脱いでくれた。それと通じるものがある。力づくで相
手を征服しようとしても、かえって大きな抵抗に合うだけで、うまく行かない。
逆に、柔らかい物腰で近づいていけば、相手の態度も柔らかくなり、心を開き、
意味もなく抵抗するということはなくなるだろう。力ではなく、情けをもって、
仁をもって接することが肝要である。人情ならぬ、仁情をもって接するという
ところだろうか。

**************
**  名 言  **
**************

Remember the mighty oak was once a nut like you.
-- Author Unknown

オークの大木もかつては君のように小さな木の実だったのを忘れないでほしい。

<おじさんの一言>
"Great oaks from little acorns grow." と同じだろうが、ただここでは
"acorn"(どんぐり)ということばを使わず、"nut"(木の実)ということばを
使っている。"nut"には他に「変わり者」という意味もあり、二つの意味を含
ませているのだろうか。今は力強く伸びる大きなオークの大木も元々は指先ほ
どのごく小さな木の実であった。そして、それが成長して今の偉大な姿になっ
たのである。人も今はどんなに小さな存在であっても、どんなに周りから相手
にされないはみ出した存在であっても、将来きっとあの大きなオークの大木の
ような偉大な存在になることができるということを忘れないでほしい。ただし、
それが実現するかどうかはすべて自分の努力にかかっているということも... 

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る