なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 111 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2012/05/22 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Patience wears out stones.
(忍耐は石をもすり減らす)
「石の上にも三年」

<その他の類似表現>
Plants too often removed will not thrive.

<おじさんの一言>
忍耐には大きな力がある。あの硬い石をもすり減らすほどの物凄い力を持って
いる。好ましくない現状であっても諦めず、それに耐え、改善に努めれば、必
ず事態は好転する。容易に諦めてしまわず、忍耐して事に当たるというのは、
それほど重要で大きな力を持っているものだ。居心地の悪い石の上でも、我慢
して三年居れば、きっと状況は変わる。ひと所に定植せず、何度も植え替えた
植物は、うまく育たない。どんな悪条件でも、与えられたものを受け入れ、我
慢してひと所に居続けることができれば、それだけでその悪条件を十分克服し
たことになる。さらにそれは、その悪条件を改善する大きな力となり、自然と
自分の求める状態を作り出すことができる。そう信じて、忍耐に努めよう。

**************
**  名 言  **
**************

A child enters your home and for the next twenty years makes so much 
noise you can hardly stand it. The child departs, leaving the house 
so silent you think you are going mad.
-- John Andrew Holmes

子供が生まれ、20年間は耐え難いほどの騒々しさに悩まされる。子供が独立し
家を出ると、今度は気が狂いそうなほどの静けさに悩まされる。

<おじさんの一言>
なかなかうまく言ったことばだ。おじさんは年の割には子供がまだ小さい。だ
から、このことばの前半に当たる。取り留めのないことを、ペラペラと喧しい
ほどよく喋る。親の言うことを聞かず、偉そうな口を利くときには、おじさん
もつい怒ってしまう。子供の学校のことや習い事などで、日々いつもバタバタ
している。もっと静かにゆったりと暮らしたい、と思うことがしょっちゅうで
ある。それでも、学校の宿泊行事や夏のキャンプなどで数日家を空けたり、熱
を出して寝ていたりすると、寂しいかぎりである。得も言われぬ寂しさに襲わ
れる。普段のことを考えると、静かでゆったりとできていいように思うのだが、
ほんの短い間でも、子供がいないと気が狂いそうになるほど寂しいものだ。そ
れが、このことばの後半のように、独立して家を出るときが来ればどうなるだ
ろう。考えただけでも気が狂いそうになる。それが子を持つ親というものだろ
うか。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る