なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 136 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2012/11/20 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

------------------------------
勝手ながら、来週は仕事の都合でお休みさせていただきます。
------------------------------

****************
**  ことわざ  **
****************

Constant dripping [dropping] wears (away) the stone.
(絶えず落ちる水滴は石をも削ってしまう)
「点滴石を穿(うが)つ / 雨垂れ石を穿つ / 泰山の雨垂れは石を穿つ」

<おじさんの一言>
小さな水滴一つなら石を削ることはできないだろう。しかし、たとえ小さな水
滴であっても、それが絶えず落ち続けると、硬い大きな岩をも削り取ってしま
うほどの力となる。小さな水滴でもそれほどの大きな力を持ちうるのだから、
我々も自分の能力不足をそれほど憂うこともない。今はまだまだ力不足で目標
に到達することができなくても、水滴が絶えず落ち続けるように、絶えず努力
を怠らずにいれば、いつかきっと大きな力となり、自分の夢を叶えることがで
きるだろう。

**************
**  名 言  **
**************

Family means putting your arms around each other and being there.
-- Barbara Bush

家族というのはお互い支え合って一緒にいるということだ。

<おじさんの一言>
最近、家族が一つになっていない状況をよく耳にする。特におじさんは仕事柄
そういう状況を日頃見聞きすることが多い。子供は家に寄りつかず、外で遊び
呆けている。親はそういうことには無関心で、自分の子供が夜家にいるのかい
ないのかさえ知らない。知らないのではなく、関心がないから知ろうとしない。
悲しいことに、そういう親子関係も時折見られる。そういう家族って何だろう。
そんななら、家族である必要、家族である意味がない。家(具体的及び抽象的
な意味での家)を中心とした族(同じものに属する人たち)ではないではない
か。家を中心とした族である以上、暖かい家でいつも一緒にいて、支え合って
生きていってこそ家族というものだろう。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る