なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 145 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2013/02/05 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Neither great poverty nor great riches will hear reason.
(貧しくても裕福でも極まれば道理が耳に届かない)
「富みては驕(おご)り、貧しきは諂(へつら)う」

<おじさんの一言>
何事も中庸というのが大事である。上に行きすぎても、下に行きすぎても駄目
だ。右に行きすぎても、左に行きすぎてもいけない。上下左右どの方向であろ
うと、行きすぎはいけない。度を越してはいけない。極端に一方向に偏らず、
程よい位置にいるのがいい。中庸が大事なのだ。この諺のように貧富の度合い
に限ったことではないが、極端に走ると、理性を失い、道理が見えなくなる。
だから、おじさんのように、お金があるでもなし、ないでもなし、という状態
がいいのだろうか。でも、正直もう少しお金が欲しいのだが... 

**************
**  名 言  **
**************

Once the game is over, the king and the pawn go back into the same 
box.
-- Italian Proverb

一旦ゲームが終わると、王も歩も同じ箱に戻される。

<おじさんの一言>
能力的に優れた人もいれば、劣った人もいる。経済的に豊かな人もいれば、貧
しい人もいる。人間社会にはそういった能力的優劣や経済的上下関係などが、
残念だが歴然と存在する。それによって上流階級、中流階級、下流階級などと
いった社会階層が生み出されたり、また、あまり根拠のない家柄や血統によっ
て確固とした階級制度が確立されていたりもする。そういったものの善し悪し
は別として、社会の低い層にいようと、高い層にいようと、社会階層にかかわ
らず、皆同じように人生を終え、死を迎える日が来る。この世にこれ以上に確
実なことはない。そして、死を迎えたあとは、生前の社会階層など関係ない。
皆同じ土に返るのだ。土に返ってしまえば、皆同じである。生前に気にしてい
た身分や社会的地位や収入など、何の意味も持たなくなる。だから、今そうい
うものを過度に捉えることの愚かさに気づいてほしい。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る