なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 150 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2013/03/12 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

What is done in a hurry is never done well.
(急いでしたことは出来がよくない)
「早かろう悪かろう」

<おじさんの一言>
確かにそういうことは言えるだろう。急いですると、ミスを招く可能性が大き
くなる。小さなミスならまだしも、致命傷となるような大きなミスなら、それ
までの努力が台無しになる。たとえ台無しとまではならなくても、それを修正
するのに多くの時間と労力を要する。かえって時間がかかるということにもな
りかねない。それに、いくら早くできても、質が悪ければ何にもならない。そ
れまでの労力がすべて無駄になる。それなら初めから、ゆっくりと時間をかけ、
慎重に事に当たる方が良い仕事をする近道だろう。結局は「急がば回れ」とい
うことになる。

**************
**  名 言  **
**************

We cannot hold a torch to light another person's path without 
brightening our own.
-- Ben Sweetland

自分の道を照らさずして、たいまつを手に人の道を照らすことはできない。

<おじさんの一言>
まず自分の足元からしっかり固めていかねばならない。自分の足元をしっかり
照らさないと、自分の足元がおぼつかなくなる。そういう状態で人の足元まで
照らしてあげる、人にまで手を差し伸べる余裕など持てるはずがない。だから、
人の役に立つためには、まず自分がしっかりとした、揺るぎない存在にならな
いといけない。自分の足元がふらついていたのでは、人の世話どころではない。
おじさんは人の役に立ちたいと常々思っている。しかし、自分の足元はどうだ
ろう。しっかり見えているだろうか。ふらついていないだろうか。人の足元を
明るく照らせるだろうか。もう一度自分の足元に目を向けたい。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る