なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 166 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2013/07/16 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

People will talk.
(人はしゃべるものだ)
「人[世間・下種(げす)]の口に戸は立てられぬ」

<その他の類似表現>
Man cannot control the tongues of others. 

<おじさんの一言>
人に知られたくない事は誰一人にも喋ってはいけない。一人に喋ると、百人に
知られると思った方がいい。本当に口の堅い人なら、ひょっとしたら堅く口を
閉ざしているかもしれないが、普通は人は喋ると思った方がいい。それを覚悟
で喋らないと、すぐ世間に広まり、嫌な思いをすることになる。そのことを承
知しておくことが大切だ。逆に、皆に知られたいことは、わざわざ大きく宣伝
しなくても、誰か一人に言えばいいということになる。このことも同時に承知
しておきたい。

**************
**  名 言  **
**************

People who fight fire with fire usually end up with ashes.
-- Abigail Van Buren

火に火で立ち向かえば、たいてい灰が残るだけだ。

<おじさんの一言>
火が燃え盛っておれば、当然それを消そうとする行為が必要となってくる。消
化するには水なり、消火剤なりを投入しないとだめだろう。火に対して火を投
入すると、さらに大きく火が燃え上がることになるのは、誰にでもわかる。そ
して最後に残るのは、すべてが燃え尽きた後の大量の灰のみである。もはや燃
えるものがないのだから、最終的には確かに火が消えることは消える。このよ
うに燃える材料をすべて焼き尽くして鎮火させるのも一つの方法かもしれない
が、それではすべてを犠牲にしてしまうことになる。それで問題が沈静化した
としても、それでは当事者がすべてを失い、疲弊し、争う気力さえも失くして
しまったにすぎない。沈静化といっても表面的なものにすぎず、本当の問題解
決にはなっていない。そういうことにならないよう、火には火ではなく、水な
どの有効な解決策で対処しないといけない。すべて焼き尽くす前に、最小限の
犠牲にとどめ、問題を解決したいものだ。すべてを灰にしてしまうことだけは
避けたい。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る