なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 201 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2014/04/08 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

The grass is always greener on the other side of the fence. 
(垣根の向こう側の方がいつも芝生は青々としている)
「隣の芝生は青い / 隣の花は赤い / 隣の糂汰(じんだ)味噌」

<その他の類似表現>
The apples on the other side of the wall are the sweetest. 
Our neighbor's ground yields better corn than our own. 
My neighbor's goat gives more milk than mine. 
Better is my neighbor's hen than mine. 
Our neighbor's hen seems a goose. 
Another man's burden is always light. 

<おじさんの一言>
隣の芝生... とはよく言ったもので、芝生に限らずどんな物でも、人の物は良
く見えるものだ。特に我々凡人にはそうだ。自分に自信がなく、揺らいでいる
から、人の方が良く見える。しっかりとした自分を持っていれば、そうはなら
ない。中身のない自惚れではなく、確固とした中身を伴った自信を持つことが
できれば、隣の芝生... ということにはならない。隣の芝生がどうあれ、常に
我が家の芝生は青いのだ。

**************
**  名 言  **
**************

Let me not pray to be sheltered from dangers, but to be fearless in 
facing them. Let me not beg for the stilling of my pain, but for the 
heart to conquer it.
-- Rabindranath Tagore

危険から避難するのでなく、危険に直面しても恐れない強い人間になれますよ
うに。苦痛を和らげるのでなく、苦痛に打ち勝つ強い心を持てますように。

<おじさんの一言>
自分の身を守るため、危険から避難するのは当然である。苦痛を少しでも和ら
げたいと思うのも当然である。当然であると同時に、無事生きていくためには
大切なことである。しかし、これは命に関わる危険、命に関わる苦痛の場合の
話である。そうでなければ、逃げているという印象をどうしても拭い去れない。
逃げることなく、果敢に立ち向かい、打ち勝つ強い気持ちが求められる。そう
いう強い気持ちを授けてもらえるよう祈りたい。もちろん言うまでもなく、自
分でも日頃から自分の気持ちを強く鍛えておきたい。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る