なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 213 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2014/07/15 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

One man's fault is another man's lesson.
(ある人の失敗は別の人にとって教訓となる)
「人のふり見て我がふり直せ / 
 前車の覆(くつがえ)るは後車の戒(いまし)め / 他山の石」

<その他の類似表現>
Learn wisdom by the follies of others. 
Learn from the mistakes of others. 
By others' faults wise men correct their own. 
The fault of another is a good teacher. 
Man learns to be wise by the folly of others. 

<おじさんの一言>
人の失敗を笑わず、そこに自分を見ることができるかどうか、賢人か凡人か分
かれるところだ。凡人はただ笑うだけ、賢人は人の失敗を他人事とせず、自分
のものとしてとらえる。そして、それを自分の教訓として生かす。簡単なよう
だが、なかなかそれができない。それができれば、おじさんも人から尊敬され
る賢い人間になれるのだが... 

**************
**  名 言  **
**************

Do not go where the path may lead, go instead where there is no path 
and leave a trail.
-- Ralph Waldo Emerson

道の続いているところに行くのではなく、道のないところを進み、自ら歩いた
足跡を残すようにしなさい。

<おじさんの一言>
自分の進む道は自らが切り開き、自らが作るものだ。すでにある道を進んでも
新たな成長は期待できない。今まで通りのごく当たり前の成長に終わってしま
う。それで良しとするかどうかは人それぞれの考えによるが、おじさんはやは
り既存の道に満足せず、自らが新しい道を切り開き、今までにない全く新しい
大きな成長を目指したい。と言っても、この年になって、残された時間でどれ
ほどの道を新しく切り開けるか疑問だが、とにかく生きている限りできるだけ
のことはしたいと思っている。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る