なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 238 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/01/28 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Money changes hands. 
(金は持ち主を変える)
「金は天下の回りもの」

<おじさんの一言>
お金はあるに越したことはない。しかし、なくても悲観することもない。いず
れ必ず自分にも回ってくる。お金が一所に留まって、さらにそこでどんどん大
きく膨れ上がるということもないではないが、大抵の場合、お金は一所に留ま
らず、人の手を転々とする。それによって世の中上手く動いているという面も
ある。だから、今は手元になくても、いつかは自分のもとに回ってくるはずだ。
そう思っていれば、多少の金欠状態も希望を持って乗り越えることができる。
逆に、お金の上にあぐらをかいている人は、お金が去っていく日が来るのを覚
悟しておかなければならない。それは今日かもしれないし、明日かもしれない。
そして、そのお金は次に困窮している人たちのところを訪れることになる。そ
ういうふうに世の中動けばいいのだが... 

**************
**  名 言  **
**************

Mirth is God's medicine. Everybody ought to bathe in it.
-- Henry Ward Beecher

歓喜は神が我々に用意してくれた薬である。誰もがその効能に浴さなければな
らない。

<おじさんの一言>
人は誰もが多くの苦悩を抱えて生きている。当然神はそれを承知しておられ、
自分の子である我々の苦悩を少しでも和らげるため、歓喜という薬を用意して
くださっている。確かにそれは優れた薬で、歓喜に浸ると、苦悩が和らいでく
る。この薬に救われたことのある人も多いことと思う。どんなに苦しい状況に
あろうと、その中からほんの少しでも明るい面を見つけて、束の間でも明るい
気分になるようにしたい。明るく陽気な気分になれば、束の間でも苦しいこと
を忘れることができる。苦悩の中にいれば、自分から積極的に見つけようとし
ない限り、明るい面が向こうから勝手に見えてくることはない。だから、苦悩
の中に埋もれてしまわず、積極的に明るい面を見つけ出す姿勢が重要になって
くる。そして、明るく陽気に歓喜し、少しでも苦悩を和らげるようにしたい。
苦悩が和らぐと、さらに明るく前向きな気持ちになることができ、どんな苦悩
も乗り越えることができるというものだ。ああ、神様はなんと素晴らしい薬を
用意してくださったものか。それに、この薬は、良薬口に苦しではなく、良薬
口に甘しだから、なおさら素晴らしいというものだ。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.geocities.jp/tnkmatm/
                http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
======================================================================


戻る