なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 261 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/08/04 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

A good thing is known when it is lost.
(失って始めて良さというものがわかる)
「親孝行したいときには親はなし / 墓に蒲団は着せられず」

<その他の類似表現>
When a thing is lost, its worth is known.

<おじさんの一言>
身近にあっていつでも手にできる、あるいは手にしている状況では、そのもの
の良さになかなか気づかないものだ。日頃当たり前になってしまっているもの
は、我々にとって当たり前すぎて、その存在さえも忘れがちになる。ましてや、
その価値に思いが至るわけがない。親のありがたみ、この世に生を受け生きて
いる喜び、毎日学校に行ける喜び、毎日三食食べることができるありがたさ、
等々、すべてそうだ。失って初めてそれに気づいたのでは遅いし、あまりにも
悲しい。身近にある間に、その価値に気づくかどうかは、その人の人としての
価値を左右するものである。日頃当たり前になっているものを、無意識のうち
に日常の中に埋没させ、その存在を意識の中から消し去ってしまう。あるいは、
当たり前になっているものでも、日常の中に埋没させることなく、常にその存
在を意識しながら毎日を生きる。人としてこの違いは大きい。後者の人のよう
に、当たり前になっているもののお陰を常に意識しながら、感謝の気持ちを持
って毎日を生きていきたい。当たり前を当たり前として意識から消し去ること
なく、当たり前のものに対する感謝の気持ちを忘れないようにしたい。

**************
**  名 言  **
**************

The beauty of memory is that it still sees beauty when beauty has 
faded.
-- Paul Boese

思い出が美しいのは、美しさが時とともに色あせてしまっても、思い出の中で
はいつまでも美しいままであるからだ。

<おじさんの一言>
いつまでも美しい思い出に浸っていたい。誰しも思うことだ。しかし、過去の
美は時とともに色あせていく。いつまでも思い出の中の美しさを追い求めるわ
けにはいかない。下世話な話で申し訳ないが、初恋の人は思い出の中ではいつ
までも初々しく、美しい。しかし、時は容赦なく過ぎていき、それとともに思
い出の人も変わっていく。それは辛いが、どうしても受け入れなければならな
い。いつまでも過去の美しい思い出に浸っていては、未来へ向かって漕ぎ出す
ことはできない。後ろばかりを見ていては、前に進むことができない。いつま
でも過去の栄光にしがみつき、現実を受け入れようとする姿勢がなければ、一
向に前に進めず、未来の栄光をつかむことができない。まず、美しい思い出か
ら抜け出し、過去の呪縛から解き放たれることが必要だ。それは自分自身の気
持ちにかかっている。過去の呪縛を解くのは、自分自身の強い気持ちである。
未来へ向かおうとする強い気持ちである。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る