なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 264 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/09/02 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Opportunity makes the [a] thief. 
(機会が盗人を作る)
「物ははずみ」

<おじさんの一言>
してはいけないことは分かっている。だけど、はずみでしてしまうということ
がある。何もなければしないだろう。しかし、する機会があれば、いけないと
は分かっていても、ついしてしまう。それが怖い。日頃しっかりした人でも、
はずみでつい、というのが怖い。そうならないよう、自分自身をしっかり持っ
て、周りの環境に決して影響されない強い自分を作り上げておきたい。ところ
で、よくないことは、はずみでつい、というのは困るが、逆に、よいことは、
恥ずかしがらず、尻込みせず、思い切って気持ちを一歩前に出し、はずみでつ
い、となってくれればうれしいものだ。目の前の機会を逃さず、積極的に前に
出て、挑戦してほしい。そして、今までとは違った素晴らしい自分の可能性に
出会ってほしい。そういう意味では、はずみというのも悪くない。その場合、
Opportunity makes a genius. とでもいったところだろうか。

**************
**  名 言  **
**************

A mother is a person who seeing there are only four pieces of pie for 
five people, promptly announces she never did care for pie.
-- Tenneva Jordan

母親というのは、5人いるのにパイが4つしかないのを見てすぐに、自分はパ
イなんて好きでないと公言するような人を言う。

<おじさんの一言>
母というのはいつも自分が一番最後だ。子どもを優先する。自分を犠牲にして
子どもを優先する。それが母の愛だ。食べ物に限らず、母というのはすべての
ことにおいて、子どものために、家族のために自分を犠牲にする。自分の優先
順位はいつも一番最後だ。おじさんの母親もそうだ。おじさんが子どもの頃は
もちろん、大人になってからもずっとそうだ。おじさん自身がおじいさんにな
った今でも自分は後回しだ。母親にとっては、子どもがおじいさんになっても、
子どもは子どもなのだ。そういう母の愛に包まれて育った子どもは、自分が親
になったときに同様の愛で自分の子どもを優しく包む。それの繰り返しだ。こ
ういうことが世代にわたって繰り返されていけば、世の中、よく報道されるよ
うなイヤ〜な事件は起こらない。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る