なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 266 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/09/18 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

The stomach carries the feet. 
(腹が足を運ぶ)
「腹が減っては戦(いくさ)ができぬ」

<その他の類似表現>
An army marches on its stomach. 
An army fights on its belly. 
Mills will not grind, if you will give them no water. 
It is hard to labor with an empty belly. 
You can't do anything on an empty stomach.

<おじさんの一言>
食事は大切だ。すべてのエネルギーの源だ。体を動かすエネルギーの素なのは
もちろんだが、気持ちを動かすエネルギーの素でもある。腹に物を入れなけれ
ば、気力が出ない。気力が出なければ、何もやる気が起こらない。最近では、
朝ご飯を食べずに学校に行く子どもが結構いるようだ。夜更かしして、朝起き
られず、朝ご飯を食べずに家を出るらしい。夜遊びなどで生活が不規則になり、
朝起きられず、学校に行かない子どももいると言う。それを思えば、朝食抜き
でも学校に向かうだけまだましだが、一日の始まりの一番大切な食事を抜いて
は、気力が湧かない。やる気が出ない。頭がぼーっとする。先生の話が頭に入
らない。勉強についていけない。勉強が嫌になる。学校が嫌になる。夜遊びす
る。朝起きられず、学校に行けない。勉強が分からなくなる。学校に行きたく
なくなる... といった具合だ。ところで、「早寝 早起き 朝ごはん」という全
国的な運動をご存知だろうか。非常に大きな意味のある運動なので、詳しくは
是非ネットでチェックしてほしい。日本中のすべての子どもたちがこの運動に
よって、規則正しい生活を取り戻してくれることを願ってやまない。

**************
**  名 言  **
**************

Conformity is the jailer of freedom and the enemy of growth.
-- John F. Kennedy

従順は自由を奪う看守であり、成長を阻む敵である。

<おじさんの一言>
自分を失っては駄目だ。周りと協調することは大事だが、その中に埋没し、自
分を失ってしまってはいけない。協調しながらも、自分自身を強く持って、自
分の独自性を失わず、協調の中に取り込まれないようにしないといけない。あ
くまでも自分を持ち続けること。そうでないと、自由に考え、自由に行動する
ことができない。そうなると、自分の成長はない。周りの考えに従って行動す
るだけなら、自分がいてもいなくても大差はない。つまり、自分の存在がなく
なる。存在しないのだから、自由も成長もへったくれもない。容易に周りに従
い、取り込まれてしまわないこと。常に自分を強く持ち続け、絶対に自分を失
わないこと。それが大事だ。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る