なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 270 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/10/22 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Out of sight, out of mind.
(目に見えなくなれば心から消えて行く)
「去る者は日々に疎(うと)し」

<その他の類似表現>
Far from eye, far from heart. 
Long absent, soon forgotten. 
Seldom seen, soon forgotten. 

<おじさんの一言>
心をつないでおくには、お互い姿が見える状態でなければならない。「離れて
いても心さえつながっていれば大丈夫」とはよく耳にするが、その「心さえ」
というのがくせものだ。なかなか「心さえ」とは簡単にいかない。お互い近く
にいて、いつも一緒に過ごしていても、心が離れてしまうことはよくあるのだ
から、離れて暮らしていればなおさらのことだ。「心さえ」なんてとんでもな
い。心をつなぎとめておくのが一番難しい。そのためにはやはりいつも近くに
いることが必要なのだが、これはあくまで最低条件で、その最低条件も満たせ
ないのに、「心さえ」とは無理な話だ。しかし、本当に遠く離れて暮らしてい
ても、心をつなげておこうと常に努力をすれば、無理が無理でなくなる。昔は
手紙ぐらいしかなかったが、今は電話やメールやネットなどなど、手軽に連絡
をとる手段がいくらでもある。それらを使って、何とか心をつなぎとめておき
たい。これらの手段を使ってつながろうとすることは、物理的には"in sight"
ではないかもしれないが、物理的にただ近くにいるだけという状況よりも、も
っと実際には"in sight"と言えるだろう。このように"in sight"を広くとらえ
ると、やはり"out of sight"になれば、"out of mind"になるのは間違いない
だろう。

**************
**  名 言  **
**************

God gave you a gift of 86,400 seconds today. Have you used one to say 
thank you?
-- William A. Ward

神様は今日の日に86,400秒という贈り物をくださった。さて、皆さんはそのう
ちの一秒でも「ありがとう」と言うのに使いましたか。

<おじさんの一言>
今日は「ありがとう」という言葉を使っただろうか。使わなかったと言う人は、
本当に「ありがとう」と言う場面がなかったのだろうか。いや、そうではない
だろう。感謝の気持ちを表す場面というのは常にあるはずだ。問題は、それを
意識するかどうか、感謝ということを常に意識して毎日を過ごしているかどう
か、そしてその気持ちを素直に恥ずかしがらずに口にすることができるかどう
か、ではないだろうか。どんな小さなことに対しても、常に感謝の気持ちを忘
れず、それを恥ずかしがらず素直に言葉に表したいものだ。アメリカで日頃一
番よく耳にする言葉は"Excuse me."と"Thank you."だろう。日本では「すみま
せん」という言葉を普段よく耳にするが、これは"Excuse me."と"Thank you."
の両方の場面で使っている。しかし、"Thank you."の意味で使う場合、感謝の
気持ちがどうも消極的に聞こえるので、感謝を表す場面では、「すみません」
ではなく、もっと積極的に響く「ありがとう」という言葉を使うようにしたい。
今日一日を振り返って、何度「ありがとう」と言うべき場面があっただろうか。
そして、実際に何度「ありがとう」と言っただろうか。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る