なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 271 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/10/28 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

The style is the man.
(文体は人間である)
「文は人なり」

<おじさんの一言>
人にはそれぞれ自分のスタイルというものがある。特に、文章を書くときには、
その人の文体となって表れる。そして、その文体にはその人自身が表れてくる
ものだ。例えば、おじさんの文章は繰り返しが多いとよく言われるが、そうし
ないとどうも気持ちが落ち着かない。この文体にはおじさんの性格が表れてい
る。おじさんはどちらかと言うと、しつこいとよく言われる。その性格が文体
にも表れているのだろう。「文は人なり」とはよく言ったものだ。皆さんもそ
ういうところはないだろうか。一度自分の文体と自分の性格を見比べてみるの
も面白いかもしれない。ひょっとしたら、自分の意外な性格に気づくかもしれ
ない。ところで、文体ではないが、字の大きさや濃さなどもその人を表してい
るとよく言われる。大きな字を書く人、字の小さい人、字の濃い人、薄い人、
それぞれ自分の性格と照らし合わせてみても面白いかもしれない。

**************
**  名 言  **
**************

He that is afraid to shake the dice will never throw a six.
-- Chinese Proverb

サイコロを振るのが怖い人は六の目を出すことはないだろう。

<おじさんの一言>
何でも怖がっていては何もできない。何もしなければ、何も変わらない。現状
のままで進歩がない。いや、現状を維持することすらできないだろう。何か行
動を起こしたい。サイコロを振らなければ、一の目が出ることはないが、六の
目が出ることもない。やってみないと始まらない。もし一が出たら、次に六を
出せばいい。次もまた一かもしれないが、三かもしれないし、五かもしれない。
いや、きっと六だろう。そう信じて、怖がらず思い切ってサイコロを振ろう。
「虎穴に入らずんば虎子を得ず」という諺もある。怖がっていては何も得られ
ない。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る