なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 272 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2015/11/04 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

A good runner is never caught.
(上手に逃げる人は決して捕まらない)
「三十六計逃げるに如(し)かず[が勝ち]」

<その他の類似表現>
He that [who] fights and runs away lives [may live] to fight another 
day. 
Valor would fight, but discretion would run away. 
Discretion is the better part of valor. 
The best thing to do now is to run away. 

<おじさんの一言>
思い切って逃げるということも大事だ。その場の状況をきちんと把握し、進む
べきか、戻るべきか、正しく判断する必要がある。やみくもに前進することが
必ずしも勇敢な行為ではない。状況をきちんと見極め、勇気を持って後退する
ことも立派に勇敢な行為である。命を落とすことが分かっていながら、やみく
もに向かっていくのは決して勇猛な行為ではなく、全くもって無謀な行為であ
る。状況によっては、一時的に後退し、今後のための最善の策を練り直し、慎
重に次の前進に備えることが重要である。勇猛という偽りの衣を着けた無謀な
行為により、二度と前進できないほど大きな打撃を受けないように... 

**************
**  名 言  **
**************

I have accepted fear as part of life--specifically the fear of change.
I have gone ahead despite the pounding in the heart that says turn 
back.
-- Erica Jong

私は恐怖というもの、特に変化に対する恐怖というものを人生の一部として受
け入れている。心が「引き返せ」と何度も警鐘を鳴らしているにもかかわらず、
私は常に前を見て突き進んできた。

<おじさんの一言>
怖いという気持ちは誰の心の中にもあるものだ。特に、変化に対する恐怖心は
顕著である。慣れ親しんだ今まで通りの環境でずっと暮らしていければ、気持
ちの上で楽である。しかし、一生ぬるま湯につかったままでいいのだろうか。
好むと好まないとにかかわらず、変化というのは起こるものだ。それを恐れて
いては生きていけない。それに、変化というのは起こるものだけでなく、起こ
すものでもある。ぬるま湯から抜け出すために、自ら変化を起こし、人生を変
え、新しい何かを求めて、どんどん前に進んでいかないといけない。慣れ親し
んだものを変えるというのは、誰だって不安である。上手くいくだろうか、か
えって悪くならないだろうか、このままの方がいいのではないだろうか、確か
に不安だ。しかし、あまり不安がらず、怖がらず、自ら変えていこう。そして、
とにかく前を向いて突き進んでいこう。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る