なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 287 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2016/03/10 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

The voice of the people, the voice of God.
(民衆の声は神の声である)
「民の声は神の声」

<その他の類似表現>
That is true which all men say.

<おじさんの一言>
民の声は神の声と言ってよいほど、絶対的なものである。特に、人の前に立つ
人は、民の声に真摯に耳を傾けなければならない。そうでないと、独善に陥り、
独裁へとつながっていく。世界の歴史を見ても、そうして崩壊していった体制
も多くある。民の声とまでは言わなくても、とにかく人の話に耳を傾けるとい
うことだ。人の考えに耳を傾けず、自分の考えしか見えない、あるいは見よう
としない人は独り善がりになり、遅かれ早かれ、必ず自滅することになる。た
とえそこまで行かなくても、自分自身の進歩というのがない。さまざまな異な
る考えを受け入れてこそ、自分の器が大きくなり、自分自身も大きく成長する
ことができるというものだ。サラダボウルという言葉がある。多種多様な人種、
民族、文化が、それぞれの特性を失わずに共存している状態を喩えて言う。サ
ラダボウルに何種類もの異なる野菜を入れて、ドレッシングをかけて出してこ
そ美味しいサラダとなる。違った野菜それぞれの味が生かされて初めて、一つ
の美味しいサラダとなるのではないだろうか。人の前に立つ人には、いろんな
種類の野菜の味を尊重し、それらを生かして一つのサラダに仕上げる能力が必
要である。そういうことができる人こそが真のリーダーと言えるだろう。

**************
**  名 言  **
**************

Freedom is the oxygen of the soul.
-- Moshe Dayan

自由は魂の酸素だ。

<おじさんの一言>
我々は酸素がないと生きられない。呼吸ができなくなると、酸素吸入をして何
とか命を救おうとする。酸素とはそれほど我々にとってなくてはならないもの
である。このように、酸素によって我々は命を維持することができる。しかし、
これは生物学的な命でしかない。この生物学的な命だけが我々の命なのだろう
か。いや、決してそうではない。我々には人間のもう一つの命である魂という
ものがある。むしろ、そのもう一つの命、魂の方が我々にとって大切だとおじ
さんは思う。その魂が元気を失くすと、それを元気付け、再び活性化させるも
のが必要になってくる。我々は、酸素が少なくなれば息苦しくなるが、同様に
我々の魂は、自由がなければ息苦しくなり、場合によっては窒息し、死に至る
ことさえある。魂が元気がないのは自由が不足しているからである。今の世の
中、元気のない魂がそこらじゅうにうようよしている。決められた枠組みの中
で、自由が制限され、息苦しさを覚えながらさまよっているのであろう。酸素
不足を克服し、魂が元気を取り戻すには、自由に発想し、自由に行動できる社
会環境を作り上げることが大切なのだ。元気を取り戻した魂が社会にあふれれ
ば、間違いなく社会も元気を取り戻すだろう。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る