なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 289 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2016/03/31 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

Hear twice before you speak once. 
(一度ものを言う前に二度聞きなさい)
「石橋を叩いて渡る / 念には念を入れる」

<その他の類似表現>
Measure thrice before you cut once. 
Make assurance double [doubly] sure. 
Second thoughts are best. 

<おじさんの一言>
何か行動に出る前には、確認の上にも確認を怠らないことだ。軽率な言動にな
らないよう、念には念を入れて、何度も確認をする。しゃべる前に、その内容
が本当にそれでいいのか、二度聞き直しておく。何か物を切る前には、長さが
本当にそれでいいのか、三度測り直しておく。このように念には念を入れ、し
っかり確認を取ってから行動に出ることだ。そうでないと、間違った軽率な言
動で恥ずかしい思いをすることになる。自分が恥ずかしいだけならいいが、人
に迷惑をかければ大変なことになる。申し訳ないでは済まないこともある。だ
から、面倒がらず、何か行動に出る前には、必ずゆっくり時間をかけ、しっか
り確認を取ってから行動するようにしたい。

**************
**  名 言  **
**************

Happiness is a way station between too little and too much.
-- Channing Pollock

幸せというのは貧しさと豊かさの間にある通過駅だ。

<おじさんの一言>
あまりに貧しくては幸せを感じるのはなかなか難しいことだろう。だから、貧
しさから抜け出そうとする。少しずつ貧しさの度合いが和らぎ、少しずつ豊か
になってきても、その程度では満足できない。満足できない限り、幸せを感じ
ることなどできない。さらに豊かさを目指そうとする。程度が分からずがむし
ゃらに豊かさを目指すので、いつになっても満足しないまま、いつの間にか必
要以上の豊かさにまで達している。その時になって初めて、今までの自分を振
り返る。今の自分と貧しい頃の自分とを比べても、心の状態は、残念ながら、
さほど変わりがないことに気づく。Too much is as bad as too little. 過ぎ
たるは猶及ばざるが如し。そうなる前に、その時々で少し立ち止まって、ゆっ
くりと周りの景色を眺めることができなかったのだろうか。貧しさと豊かさの
間には、急行や特急が止まらず通り過ぎてしまういくつもの駅がある。そのそ
れぞれの駅で降り、ゆったりとした気分で景色を楽しめば、きっと幸せを感じ
たことだろう。我々はそういう通過駅にある幸せに気付かず、知らないうちに
通り過ぎていないだろうか。急行や特急ではなく各駅停車に乗り、途中下車を
しながら旅を楽しんでいれば、知らないうちに幸せを通り過ぎてしまうという
ことはまずないだろう。そういう旅を、そういう人生の旅をしてみたい。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る