なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 291 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2016/04/21 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

The wise man does not fly in the face of Providence.
(賢明な人は神に真っ向から逆らわない)
「君子危うきに近寄らず」

<その他の類似表現>
The wise man does not court danger. 
The wise man never courts danger. 
Discretion is the better part of valor. 

<おじさんの一言>
我々人間は神の摂理の中で生かされている。その摂理に盾を突けば、自ら命を
危険に晒すことにもなりかねない。生かされていてこそ、自分のため、そして
世の中のために行動することができる。生かしておいてもらわなければ行動が
できない。賢明な人なら、そういう危険を冒してまで無謀に楯突くことはしな
いだろう。真っ向から無用な反抗をして、行動する機会を失うより、与えられ
た条件の中で、自分の行動ができる方がいい。しかし、おじさんは自分の納得
のいくまで逆らって、反抗して、危険を恐れず、自分の考え通り思う存分行動
したいとも思う。賢明になりすぎて、自分の行動を制限するより、馬鹿だと思
われても、自分の考えに従って、思う存分行動したい。

**************
**  名 言  **
**************

Just remember, when you're over the hill, you pick up speed.
-- Charles M. Schultz

峠を越えたら、速度が増していくことを忘れないでほしい。

<おじさんの一言>
おじさんはよく近くの山にハイキングに出かける。なだらかな山道もあれば、
急な山道もある。安心して歩ける道もあれば、注意しないと危険な道もある。
はあはあ息を切らしながら山の上を目指す。山の上まで来れば、あとは下りだ
から、はあはあ息を切らさなくてもいいし、登りより短時間で降りることがで
きる。さて、何をするにも困難は付きまとうものだ。しかし、困難に直面して
も、途中で諦めないようにしたい。道中大変な事ばかりかもしれないが、それ
でも幾多の困難にも耐え、さらには乗り越えて、何とか峠までは辿り着きたい。
峠まで来ると、一息つける。そして、峠を越えると、今までの困難が嘘のよう
に小事に思えてくる。足取りも軽くなり、自然と足がどんどん前に出て行くも
のだ。どんどんどんどん思うように事が運ぶようになる。そうなるまで、峠に
行き着くまで、諦めず、堪えて、耐えて、少しずつでもいいから、とにかく歩
を前に進めたい。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る