なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 295 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
- ☆☆☆☆☆ ---------------------------------------- 2016/05/18 ☆ --

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  **
****************

A man cannot spin and reel at the same time. 
(人は糸を紡ぐことと巻くことを同時にはできない)
「二足の草鞋(わらじ)は履けぬ」

<その他の類似表現>
A man cannot whistle and drink at the same time. 
A door must either be shut or open. 
You can't run and sit (still) at the same time. 
A man cannot ring the bell (in the church) and walk in the (funeral)
 procession. 
One cannot do [run after] two things at a time [at once]. 
No man can practice two trades. 
No one can be engaged in two trades at the same time. 

<おじさんの一言>
口笛を吹きながら、飲み物を飲むことはできない。ドアは閉めながら、開ける
ことはできない。人は走りながら、座ることはできない。等々、二つの相反す
ることを同時に行うことはできない。日常の生活でも、二つのことを同時に行
おうとして、結局どちらも中途半端に終わってしまうということはよくあるこ
とだ。二つとも中途半端に終わるのなら、まずどちらか一方に集中して、満足
のいく結果を出してから、もう一つのことに取り掛かるほうがよいと思う。時
間はかかるかもしれないが、順に一つひとつ片付けていくようにしたい。もち
ろん、器用に同時に二つのことをうまくこなす人もいるが、おじさんなどはそ
ういう器用さには恵まれていないので、同時に一つのことしかできず、時間を
かけて一つひとつ順番に取り組んでいくしかない。一つが終わらないと次に進
めない。そういう生き方を不器用だと言われても、そんな器用さなどおじさん
はいらない。時間がかかっても一つひとつ順番に着実に進めていくような不器
用な生き方を、おじさんは続けていきたい。

**************
**  名 言  **
**************

One is taught by experience to put a premium on those few people who 
can appreciate you for what you are.
-- Gail Godwin

人物そのものによって人を評価することのできる人は少ない。そういう人たち
を重んじるよう人は経験によって教えられる。

<おじさんの一言>
人は人を見るとき、その人の周辺の事柄に目が行ってしまう。その人の学歴は?
職業は?出身地は?年齢は?既婚?未婚?子供は何人?等々に目が行ってしま
い、その人そのものを見る目が鈍ってしまう。特に、学歴や職業など、いわゆ
る肩書きと言われるものに人は弱く、それに目が惑わされ、その人の本当の姿
を見誤ってしまう。高価な服装に目が奪われ、その人の安っぽさが目に入らな
い。また逆に、安価な服装に目が行き、その人の本当の価値に気付かない。悲
しいことだ。おじさんは肩書きが嫌いだ。特に、肩書きをひけらかす人は大嫌
いだ。肩書きをひけらかす人ほど、中身の安っぽい人だから。それは誰しも経
験からすでに学んでいることだろう。

----------------------------------------------------------------------
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://www.ab.auone-net.jp/~tnkmatmt/
                http://www.geocities.jp/tnkmatm/
======================================================================


戻る