なにかが見えてくる
Mat's メルマガ


===== ☆ ============================================== ☆ No. 345 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
= ☆☆☆☆☆ ======================================== 2017/06/28 ☆ ==

==========================================
* お詫び *
この度は思いがけず緊急入院することになり、
発行が遅れましたこと、お詫び申し上げます。
==========================================

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  ** (ことわざは今回から二巡目に入ります)
****************

A bad carpenter quarrels with his tools.
(下手な大工は道具にけちをつける)
「弘法(こうぼう)筆を選ばず」

<その他の類似表現>
A bad workman always blames his tools. 
A bad workman complains of his tools. 
A bad workman finds fault with his tools. 

<おじさんの一言>
できる人は道具を選ばない。できる人は悪条件の下で文句一つ言わずきちんと
事をこなすことができる。何事も自分以外のもののせいにはしない。淡々と事
をなし、うまくやってのける。できる人とはそういうものだ。できない人ほど
自分の無能を棚に上げ、悪条件のせいにする。人のせいにする。考えられるあ
りとあらゆるもののせいにする。そういう人にはなりたくない。おじさんはで
きる人ではない。どちらかと言うと、できない人だろう。だけど、できないこ
とを人のせいにはしない。できないのは自分の力不足のせいであり、できるよ
うになるように自分が努力しなければならない。自分以外のもののせいにして
いたら、いつまで経ってもできるようにならない。自分の無能を棚に上げ、道
具のせいにするような人にはなりたくない。

**************
**  名 言  **
**************

I can be changed by what happens to me. But I refuse to be reduced by 
it.
-- Maya Angelou

日々のでき事で私は変わることができる。しかし、それによって後退すること
はご免だ。

<おじさんの一言>
毎日様々なことが起こる。嬉しいこともあれば、悲しいこともある。本意なこ
ともあれば、不本意なこともある。いずれにしても、そういうことによって、
人は変わっていく。しかし、誰しも後ろ向きの変化は望まない。前向きに変わ
っていきたい。人間として、小さくなるのでなく、大きくなりたい。自分を変
える日々のでき事をどう捉え、どう自分の中に取り込んでいくか。後ろ向きに
捉えれば、後退し、前向きに捉え、前向きに取り込んでいけば、自然と前進す
ることになるのではないだろうか。人間として前向きに成長するのではないだ
ろうか。

======================================================================
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://tnkmatmt.html.xdomain.jp/
        バックナンバーはホームページでご覧いただけます。
======================================================================


戻る